日日是今帳…12月31日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

大晦日です。青い空に白い雲。柔らかな光。穏やかな日になりました。新年に向けてまだできていないことを数えると片手の指では足りないので、できていることを数えようとしたら昨日しめ縄を飾ったことくらいしかありませんでした(汗)窓ふきは息子に頼んだのでたぶん何とかなると思うので、私は午後からダッシュで大掃除ならぬ小掃除。そして筑前煮以外はほぼスーパー頼りの重箱に詰めるだけのお節ミッションだけはクリアしなくてはなりません。と思いつつも一年の締めくくりに今帳はアップしておきたいとアセアセしながら書いています。大晦日をゆったりと迎えたいものだと毎年思うのですが、この気の急く感じを味わうのも年末の醍醐味ということにしておきましょう。さて、カウントダウンに向けてどこまで迎春準備ができるでしょうか?写真は昨夜飾った自作のしめ縄。結構大きなサイズになりました。シンプルだけど麻を巻いてこっそりグレードアップ。チャチャっと掃除してから飾ったつもりだったけど、明るい時に見ると壁が汚い。やっぱりチャチャっと掃除でした(笑)2022年一年間、今帳にお付き合いいただきありがとうございました。新年もよろしくお願いします。

2022年12月31日

やり残し 数えつつ聴く 除夜の鐘

前の記事

日日是今帳…12月26日

次の記事

日日是今帳…1月2日