日日是今帳…4月25日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

午後から風が強くなりました。朝行けなかったので先ほど犬の散歩に行ったら、麦畑が波のようになっていました。ドッドド ドドウド ドドウド ドドウ…。『風の又三郎』の冒頭です。昨夜のマリオ&はるのライブで聴いたその言葉を思い出しながら、ユサユサと風に揺れる麦や樹々を見ていました。『ウマレカエリ』の映画上映とライブはおかげさまで大成功に終わりました。とても深いメッセージを持つ映画だったので、観られた方一人ひとりの中に何かが残ったのではないかと思います。毎年恒例だったライブも昨年はなかったので一年半ぶりでした。全国を旅する音楽家のマリオさんのお話はいつ聴いても面白くて引き込まれます。途中、ギターを弾く二人の間をトコトコと行ったり来たりする小さな子どもの様子がとても可愛くて、ますます会場の雰囲気が良い感じになりました。大人も子どもも初めましての人もみんなが楽しめる時間だったと思います。お越しいただいたみなさんありがとうございました。

2021年4月25日

麦畑 掻き分け走る 春嵐

前の記事

日日是今帳…4月24日

次の記事

日日是今帳…4月26日