日日是今帳…7月29日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今は青空が見えていますが、午前中は突然のスコールが何度かありました。今帳で度々登場する樋の滝。まだ改善されていないので、今朝は洗濯を干している時に突然降り出して小屋から家まで滝行をして戻る羽目に。空の洗濯カゴを被って走りましたが、結局滝除けにはなりませんでした(涙)なんとかしたいものですが、晴れている時にはその惨状を忘れているのが問題(汗)いっそ雨の日は窓から出入りするルートを作成するか?と思ったりするのですが、外壁が劣化するので根本的に解決しなければだめなんでしょうね。午後になって日が射している庭でふと気になったのがメダカ鉢です。いつもは底まで見えないのですが、今日は沈んだ葉っぱまではっきり見える透明度でした。雨が降ったからか光の加減なのか分からないのですが、こんな澄んだ状態は久しぶりに見た気がします。これならメダカがよく見えるだろうとしばらくのぞいていましたが、メダカの学校はお昼休みなのか生徒も先生も姿を現しませんでした(笑)

2022年7月29日

小人なら 泳いでみたし メダカ鉢

前の記事

日日是今帳…7月28日

次の記事

日日是今帳…7月30日