日日是今帳…6月8日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日アップしようと思って写真を撮ったのですが、タイミングを逸してしまったので本日の投稿に使用。ヒビコレ縁側から見た網戸越しの世界です。雨は上がったものの雲が多かったのでチラリと見えた青空がいいなと思ってパチリ。昨日の天気を思い出しながら見てください(笑)6月に入り麦の収穫が始まっています。散歩道にも一ヶ所麦畑がありずっと成長の様子を目にしてきました。麦は稲の黄金色に比べると少し白っぽい優しい金色に感じます。そして風にそよぐ麦の穂を眺めていると外国の映画や本に登場する麦畑に隠れるシーンが浮かんできます。本当に上手く隠れることができるのか一度試してみたい気もするのですが協力者が必要ですね。麦畑でかくれんぼをしてから麦刈りをするイベント楽しそうだと思うのですが(笑)そんな妄想を膨らませて楽しんでいるお昼時。今日も好日。

2022年6月8日

麦秋と 呼び初めし人 誰ならむ

前の記事

日日是今帳…6月4日

次の記事

日日是今帳…6月9日