日日是今帳…10月1日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今日から10月、神無月です。普段はお水を替えるだけですが、毎月1日と15日には、神棚とあと二カ所、お祀りしてあるお米やお塩を新しいものに替えています。榊は毎日水を替えていると、季節によっては長く保つので、ひと月そのままだったり。神様からしみったれだと思われているかもしれません(笑)バタバタしている時は、二三日ずれてしまったりすることも多々あるので、その時点で神様から呆れられているかな(汗)10月に入ると、いよいよ秋本番といった感じがします。不作かなと思っていた栗もたくさん収穫できました。昨日は近所のおばあさまから柿もぎのお誘いを受けて、袋を持って出かけました。竹の先端を縦に割って、隙間に枝を挟んだだけの道具を使って採るのですが、なかなか使い勝手の良い道具でした。ヒビコレの栗の木の横にも大きな柿の木があるのですが、高すぎて採れずに熟して落下状態。高枝鋏でも無理で諦めていたのですが、おばあちゃんの道具を真似して作ってみようかな。写真は、落下したヒビコレ柿のなんとか食べられそうなものをパチリ

2017年10月1日

柏手を 出雲に向ける 神無月

thumb_IMG_0879_1024

前の記事

日日是今帳…9月30日

次の記事

日日是今帳…10月2日