日日是今帳…6月14日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今日も爽やかなお天気。五月晴れに対抗して水無月晴れと言いたいくらいです(笑)涼しい風が吹くヒビコレ縁台に並んでいるのは、キーマカレーではありません。週末に参加したワークショップで作った五平餅のタレが残っていたので、冷蔵庫の冷や飯で五平餅もどきを作ってみました。本物食の伝道師である『よっしいさん』の作るタレはエゴマや国産クルミ、三年寝かした本みりんと自家製味噌を贅沢に使った絶品。蒸した冷やご飯でも十分に美味しくいただけました。五平餅と珈琲という不思議な組み合わせのおやつの後は、庭仕事を少し。朝の散歩の時に、マリーゴールドに似ている丈夫な花の苗のおすそ分けをいただいたので、入り口に植えてみました。放置されて笹の群生地となった場所を開墾して植えているので、はてさてちゃんと根付いてくれるでしょうか。

2017年6月14日

手間ひまが 隠し味なる 五平餅

五平餅

前の記事

日日是今帳…6月13日

次の記事

日日是今帳…6月16日