日日是今帳…2月7日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

目覚めれば窓の外は雪景色…夜中はそんな気配もなかったのですが、この冬はこんなサプライズ雪の朝が多いような気がします。写真は9時頃に撮ったので溶け始めていますが、朝の早い時間は庭一面白く覆われていました。今は日が差してきているので、ポタリポタリと木々の葉っぱから落ちる雫の音が聴こえています。表の庭と裏の庭では、雫の落ちる音が違うんだなと思いながら、しばし耳を澄ましてみたり…。昭和の模様ガラスの向こうからは、雨音、風の音、鳥の声などいろんな音が聴こえてきます。すきま風が入ってきたり困る点もありますが、家の中に居ながら外を感じられる住まいというのもなかなか良いものです。

2017年2月7日

名残には まだ早かろう 二月雪

雪

 

前の記事

日日是今帳…2月5日

次の記事

日日是今帳…2月8日