日日是今帳…1月18日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

ほとんど雪の気配がなくなった今朝は、見慣れた風景の中を散歩。今日は田んぼの道にスズメがたくさんいて、犬が近づくごとに群れが飛び立っては、少し先の田んぼに舞い降りるという動きを繰り返していました。中にはソーラーパネルの端っこに止まるスズメも。ツルリと滑らないのか?と見ていましたが、角に上手に止まっていました。電線に止まるテクニックに比べたら、たやすいものなのでしょうか(笑)写真は昨日のブログで雪氷と似ていると書いたヒビコレのガラス。右と左で模様が異なっていますが、似ていたのは割れの入っている右側の模様です。写真を撮りに部屋に入ったら、鏡餅が鎮座しているのに気付きました。家の分は食べたのですが、こちらはすっかり忘れておりました。このところ寒い日々が続いたおかげで、ほとんどカビていなくて無事救出といった感じです。でも固そう…。

2017年1月18日

ガラス戸の ひびも愛しき 古建具

ガラスと戸

 

前の記事

日日是今帳…1月17日

次の記事

日日是今帳…1月19日