日日是今帳…1月7日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今日は7日。早いものでもう年が明けて一週間です。昨年からの急ぎの仕事を抱えており年末年始も時間があれば仕事をちょこちょこ挟んでいたので、お正月気分は早くに抜けていますが、7日の七草粥と11日の鏡開きが終わるまではまだお正月という感じがします。年神様がいらっしゃる松の内は7日までというのが一般的のようですが、本来は15日までが松の内だそうです。関西では現在も15日までとしていると地域が多い様です。1999年までは成人式が15日だったので、私も松の内は15日という感覚で過ごしてきました。半月の間お正月気分を味わっていたわけです(笑)9日から高田本山のお七夜が始まりますが、これもまたこの辺りのお正月の風物詩といえるかもしれません。お年玉でちょっぴりリッチになった財布を持って友だちと出店を見て歩いたものです。成人式の日には振り袖姿の娘さんたちもいて晴れの日感が増していたのを覚えています。16日までお七夜なので、やはり松の内は15日派かな(笑)写真は落ち葉の溜まったヒビコレの敷石。元旦に親たちが来た時に歩きにくいと大変不評でした(汗)ごもっともなので目指せバリアフリーなのですが、植物が広がっていて逃げ道が作れない(笑)

2023年1月7日

七草の 名前も知らず 粥を食べ

前の記事

日日是今帳…1月2日

次の記事

日日是今帳…1月10日