日日是今帳…9月8

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

カラっと爽やかに晴れた昨日。大地の湿り気も抜けてくれるなぁと思ったのですが、またお湿りがやってきました(汗)中秋の名月の土曜日には晴れて満月を拝みたいものです。晴れている間にできることをあれこれやったので、たまには温泉でゆったりしようと昨夜は8月下旬にリニューアルオープンしたばかりの榊原温泉『湯の瀬』に行ってきました。ヒビコレから車で10分の一番近い温泉なので、思い立ったら行っていたのですが、昨年の秋から工事のため休館。やっと我が家の温泉が復活したという感じです(笑)以前に比べて露天風呂の解放感がなくなったのは残念ですが、ぬる湯の源泉ができたのが嬉しいです。清少納言が日本三名和泉と詠った温泉だけありいいお湯で、昼間の疲れが抜けていきました。そして本日の写真はその温泉施設ではなく秋に咲くヒビコレ紫陽花。7月の今帳に、紫陽花をカットしてドライフラワー化作戦を試み全滅したことを書きましたが、この紫陽花は一株の樹に一個しか花がついていなかったのでそのままにしておきました。少ししなびた感じはしますがまだまだ美しい花色を保っています。もう一つの樹の花もカットしなかったら今頃ヒビコレ秋の紫陽花祭りができたのかもしれませんが、花数が多かったから枯れていたかもしれません。こういうことを考えるのも捕らぬ狸の皮算用というのでしょうか(笑)

2022年9月8日

長月の 紫陽花愛でる 雨上がり

前の記事

日日是今帳…9月6日

次の記事

日日是今帳…9月10日