日日是今帳…8月20日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

お昼前にポストまで歩いて行った時に会った近所のおじさまが『安濃町は前が見えやん降りやったわ』と言うので『いつのこと?』と尋ねたら『ついさっき』と返ってきました。家から車で15分もかからない地区がそんなに大雨だったとはびっくりでした。突然の雨シリーズに加えピンポイント作戦の雨も多いようです。余談になりますが三日ほど前の今帳に突然スコールが来たと書きました。激しい雨が降って来たことを表したかったのですが、その後でスコールを調べてみると驚きの事実が…。スコールは雨ではなく、激しい天候変化を伴う強い風のことでした。何十年もの間、東南アジアなどで突然降ってしばらくして止む大雨のことだと思い込んでいました(汗)こういう風に間違って覚えてしまっている知識って意外にあるのかもしれません。写真は庭のあちらこちらで咲いている高砂百合とそれを愛でているヒビコレうさこちゃん。草ボーボーの中に座っているのでウサギがリアルに見えるような気がします(笑)

2022年8月20日

陶兎 白百合ながめ 何想う

前の記事

日日是今帳…8月19日

次の記事

日日是今帳…8月21日