日日是今帳…8月6日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

週の初めはお日様フル活動の酷暑でしたが後半は不安定なお天気に。晴れたと思ったらザザッと雨。そして陽が射してまた雨。すぐに涙腺が緩んでしまうセンシティブな空模様です。

昨日の夕方も今なら大丈夫と思って犬の散歩に出たら途中からポツリ。最近の雨はポツリからいきなりザーのパターンがあるので、ダッシュで走って帰りました。結局ポツリポツリのままだったのですが(笑)ここまで書いてふと昨日の写真のカタツムリはどこに行ったの気になったので見てきました。もちろん昨日の葉っぱにはいなかったのですが、3mくらい離れた壁に似たようなサイズがくっついていました。カタツムリの識別はできないし、行動範囲も分からないので同一カタツムリかどうかは謎。気になったので歩行速度を調べてみたら時速約0.048㎞。一時間で48m移動するということですが、あのサイズから考えると、意外に速いではないかとちょっとびっくり。葉っぱと壁のカタツムリ同一説もありえるかもしれません。そして今日の写真は本文とは全く関係のないヒビコレ門のカマキリ。コカマキリのボディ色の地味さは昨日のカタツムリと似ていますが(笑)

2022年8月6日

コカマキリ 木彫りの如く 門に居り

前の記事

日日是今帳…8月5日

次の記事

日日是今帳…8月7日