日日是今帳…5月3日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

春夏秋冬どの季節も好きなのですが、今日の様なお天気の日には「一年で一番ええ時やな~」という言葉が出てきます。友だちに誘ってもらい初めて『レッドヒル ヒーサーの森』に行ってきました。津市内の半時間足らずで行ける場所なのになかなか機会がありませんでした。日差しも柔らかく散策をしても汗ばむほどでもなく心地よい空気の中、森の花や木を堪能しました。帰宅したヒビコレの駐車場から見える風景は緑一色でさきほどの森のイメージと重なりましたが、珍しい樹々や美しい花々はここにはないので時々散策に行ってみたいと思いました。香りの良い樹や面白い花を咲かせている樹を見るとヒビコレの敷地にもこんなのを植えたいなぁと妄想が膨らむのですが、既に植物たちの陣取り合戦の場となっている庭にはとても新参者が入る余地はなさそうです(汗)妄想を実現するには今の倍の敷地がいるかな(笑)写真は駐車場から見上げたヒビコレ緑ワールド。

2022年5月3日

樹々の碧(あお) 五月の空の 青に映え

前の記事

日日是今帳…5月2日

次の記事

日日是今帳…5月5日