日日是今帳…4月28日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今月はお天気のことをよく書いたような気がします…というほど投稿していなかったけど(汗)雨の降ることが多かったからかもしれません。今日は朝から快晴だったので自由奔放に育った草たちを抜くことにしました。森のような緑の多い庭が好きなので少々の草はアクセントと言い訳していましたが、一雨毎に伸びて広がり草まるけに。タケノコをたくさんいただいたので、鍋でグツグツあくとりをしている間にせっせと草むしり。片付けと一緒で一ヶ所手を付けると別の場所が目立つので結局全体をざっくり。ちょっとスッキリとしました。草取りをマメにしないのはズボラ人間だからということもありますが、雑草もなんだか可愛くてしばらくこのままでいいかなぁと思ってしまうから。でも抜き始めるとここにもいる!ここにも~!と、きっと鬼の形相になっているかも(汗)写真は駐車場のコデマリ。今年もきれいな花が咲いてくれました。それにしても雑草とそうでない植物の区別って何なんでしょうね?いっそ雑草庭園を作ってみるかなぁ?きっと収集がつかなくなるでしょうね(笑)

2022年4月28日

小手毬や 卯月の庭の 牡丹雪

前の記事

日日是今帳…4月27日

次の記事

日日是今帳…4月29日