日日是今帳…5月19日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

里山は雨に濡れるとまた違った美しさを見せてくれるし、雨音も密林のような湿気もたまにはいいと思うので雨が嫌いなわけではありません。けれど朝起きて雨が降っていると雨かぁと思ってしまいます。その一番の理由は、やはり洗濯物問題。雨で部屋干しが続くと干す場がなくなってくる問題が発生。まぁまぁ乾いているけどまだ半乾きっぽい状態だとしまうこともできないので、アイロンをかけることもありますが、最近はコタツ乾燥方式を採用。あとちょっと乾かしたい物をほりこんでおくと、ほどよく乾いてくれます。そろそろ片付けようかと思っていたコタツ布団ですが、まだしばらくは働いてもらおうかなぁ。写真は庭の枯葉。ポツン、ポツンと、時折葉の上に水が落ちるのが面白くて撮りましたが、この写真では伝わらないですね。想像力をフル活用して写真をご覧ください(笑)

2021年5月19日

皐月梅雨 枯葉の皿に 雨雫

前の記事

日日是今帳…5月18日

次の記事

日日是今帳…5月21日