日日是今帳…12月22日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

風が吹くと寒いものの今日も昨日に引き続き暖かめのお天気です。今日はヒビコレの畳の入れ替え準備に畳屋さんに来ていただきました。越して来て16年、前の持ち主が平成元年のリフォームで新調していたとしても、30年以上経っているので、くたびれ感満載の畳でした。広い二間は思い切って全部新調しますが、奥のふた間はひどい状態のものを二、三枚ほど新調。一気に全部新調できればいいのですが、24.5畳は清水の舞台から落ちても難しいので、今回はお客様をお迎えすることの多いふた部屋を優先。新しい畳で新年を迎えられると思うと嬉しいもの。生涯でそう何度もあることではないので。今は畳がないフローリング状態のヒビコレ。これもレアな風景です(笑)写真はこぼれ種から育ったマリーゴールド。裏の畑でも今頃になって咲いております。虫除けに植えたのですが、どうもこのあたりは時間軸がズレているようです(笑)

2020年12月22日

冬空を 小さき花が 仰ぎ見て

前の記事

日日是今帳…12月21日

次の記事

日日是今帳…12月24日