日日是今帳…7月4日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今帳に『ずれずれなるままに』という謳い文句を入れてあって本当に良かったと思います。なんと前回投稿から10日が経っております。ああ、水無月が終わる、ああ半夏生だ…と思いながら今日になってしまいました。先月の半ばに書き上げた小説の校正で、時間があればパソコンとにらめっこ。先ほどパソコン上での校正を終えたので紙に出力。まだまだ校正作業は続きますが、ちょっと気分が楽になったので、よっしゃ〜!久しぶりに今帳だ!と、書き始めました。降って止んで、降って止んでの繰り返しの梅雨の中、ヒビコレプチ畑の作物ものんびりと育っています。オクラもナスも超奥手で、まだ実どころか花も見られませんが、プチトマトは青い実がつき始めました。昨夏の収穫が二個なので、前年比何百パーセントになるかなぁと、一人ほくそ笑んで畑に立っております(笑)

2020年7月4日

鈴なりの すがた愛らし 青とまと

aotomato

前の記事

日日是今帳…6月25日