日日是今帳…8月29日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日は暑さも和らぎ夜の空気は少しひんやり感じるくらいでした。そんな夏の終わりの日曜日に第三回のHibicore女将の五七五会を開きました。7月、8月はまとわりつく蒸し暑さを扇風機と冷風機で乗り切りながらの開催でしたが、昨日は窓を通り抜ける爽やかな風を感じながら心地よく作品づくりをしていただけました。第一回からご参加のお二人と初めてのお二人の四名。夏の終わりをイメージしたウタと好きなテーマのウタを作っていただきました。ほっとひと息タイムのお抹茶のお菓子はせせらぎ。涼し気でありながら一つ置かれ色付いた紅葉が秋の始まりを感じさせてくれるお菓子でした。休憩後に素敵な作品を二点づつ完成。残念なことにお一人の写真を撮り忘れてしましました(汗)ウタも文字も絵もとても素敵なものが仕上がりました。自分にはない感性に触れることができるのもこの会の醍醐味です。昨日がお誕生日の方がご自分でケーキをご持参。奇しくも今日がお誕生日の方もみえたので、講座の修了後にみんなでお祝い。そこからお喋りのスタート。お年頃の女子五人のお喋りが盛り上がらないわけがありません。講座の時間とトークの時間とどちらが長かったかはご想像にお任せします(笑)

2022年8月29日

友たちと ゆく夏を詠む 昼下がり

前の記事

日日是今帳…8月27日

次の記事

日日是今帳…8月30日