日日是今帳…7月12日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

さきほど近くの郵便局まで車でひとっ走り。本格的な降りではなかったので傘も持たずに出かけたら、その十分足らずの間に大降りに。門の横に車を停めて降りるまでは良かったのですが、そこから玄関にたどり着くまでにびしょ濡れになること間違いなしのスコール状態。しばらく門の屋根の下で待機することにしました。自宅で雨宿りってどういうこと?と思いながら、写真を撮ったりフェイスブックに現状投稿したりして過ごしました。数分で雨足が弱まり無事帰還(笑)今ではぱらつく程度になっています。今日のヒビコレ写真は雨宿りしながら撮った里芋です。近づくと濡れるので拡大して撮ったのからでしょうか?ボケた写真になってしまいました(汗)子どもの頃、里芋の葉にコロンと載っている朝露や雨粒を見るのが好きでした。周りの世界が映る透明な玉を葉っぱから落とさない様にそーっと転がして遊んだ思い出があります。写真の葉っぱは子どもの手のひらくらいのサイズですが、もっと大きな葉っぱだったら傘代わりに使えたかもしれませんね(笑)

2022年7月12日

芋の葉に 水のおはじき キラキラと

前の記事

日日是今帳…7月11日

次の記事

日日是今帳…7月13日