日日是今帳…6月27日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

梅雨が明けたそうです。洗濯チームとしてはありがたいのですが、あまりに短い梅雨に『え?本当?』という複雑な感じでもあります。つくづく人間は、いや私はかもしれませんが勝手なものだなと思います。青空が広がるのは嬉しいけど水瓶を潤すだけの雨は降って欲しいと願ってしまうのですから(汗)梅雨明けの今日はさっそく夏日。風も凪いでいるので暑いのですが、まだ古民家の中はひんやり感があって過ごしやすいです。でもこれからどんどん暑くなったらエアコンのない部屋で涼をとる対策を考えなければなりません。扇風機どこまで頑張ってくれるかなぁ(汗)写真は今年本当にびっくりするくらいに大きな花をたくさん咲かせてくれている紫陽花。大人の頭より大きくて例年の二倍以上のサイズ感です。いったいどうしたんだ?ヒビコレ庭!100年に一度の開花の年かもしれないので、記念撮影をしました。はいチーズ!と言って撮るとなんだか顔に見えてきます(笑)

2022年6月27日

梅雨明けの 声早すぎる 水無月に 

前の記事

日日是今帳…6月26日

次の記事

日日是今帳…6月28日