日日是今帳…6月12日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日の雨から打って変わって爽やかな晴天。風が強くて洗濯物が飛んでいかないかと心配していたら先ほどタオルが一枚ふわりと。たまたま息子が通りがかった時だったのでゲットしてくれましたが、風に乗って迷子になってしまったかもしれません(汗)昨夜ヒビコレ図書コーナーで目についた本を読み返していたら、天から降りてくる雨にはエネルギーがしっかりと入っているから雨上がりの植物たちの緑が美しく息づいてみえるのだという一説がありました。確かに水やりの後とは違うようにも見えます。そう思って見るからかもしれませんが(笑)昨日息子がバイト先のお客さんから玉ねぎをいただいて帰ってきました。そして今朝、私が散歩途中にジャガイモのおすそ分けをいただきました。台所に肉も人参もあるのでカレーでも肉じゃがでもできる体制です。何年も前から畑をする!と言いながら遅々として進まないのはいただきものに恵まれているからかもしれません。でも種から発芽したカボチャも大きくなってきたのでそろそろ畑に植え替えなくてはならない感じです。オクラの双葉も育ってきました。ヒビコレにいらしたお客さんにうちの野菜持ってく?と言えるようになりたいなと思いつつ一坪畑であくせくしている今日この頃(笑)

2022年6月12日

青嵐 洗濯物が 舞踏会



前の記事

日日是今帳…6月11日

次の記事

日日是今帳…6月13日