日日是今帳…11月20日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

暖かく晴れた昨日の夕方にはこの辺りでも月食を見ることができました。買い物の道中に夕飯の支度の合間にと途切れ途切れではありますが、隠れていく様と現れてくる様を鑑賞。ほぼ皆既の月食は89年ぶりで次は65年後らしいので、正に人生一度のという貴重な体験でした。そんな特別な感のある19日の金曜日からgallery0369で開催中の河田真智子さんの写真展『医療への信頼』河田さんはこの今帳にいつもいいねをくださるヒビコレファンのお一人で、今回古民家Hibicoreにご宿泊いただきゆっくりとお話をすることができました。28日までの開催ですのでこちらをご参照に。https://gallery0369.jp/写真は駐車場のサネカズラ。数個ではありますが毎年実をつけてくれます。食べられるけど甘くはなく、生薬になるそうです。樹液を整髪料に使っていたので漢字では美男葛(美女葛とも書くらしい)昔の人もヘアースタイルが気になっていたのだなぁと思いながら実を眺める晩秋です(笑)

2021年11月20日

ひと夜明け 十六夜月の 寂しさや

前の記事

日日是今帳…11月15日

次の記事

日日是今帳…11月29日