日日是今帳…9月16日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

二日前の投稿で天気予報のことを書きましたが、昨日は晴れて今朝は雨でスタート。週間予報もまたコロコロ変わり予測が立ちません。特に何か予定があるというわけではないので問題はないのですが(笑)今は学校行事の開催もなかなか難しかったりしますが、息子が小学生の頃はこの時期、運動会や遠足などお弁当の必要な行事がありました。祖父母が見に来てくれたりするので、それなりのボリュームのものを用意するのですが、雨で順延だったり当日の朝まで開催決定が分からなかったり。その度にお弁当を作るべきか否かに迷うことに。今となってはそれもいい思い出なのですが、同じような経験を持つお母さんは多いのではないでしょうか。今日の写真の主役はシラキの葉。先日投稿した色付いた葉が落ち、朝の雨に濡れて鮮やかな赤色になっていました。パチリと押すだけで美しい写真が撮れるスマホもすごいなと思うのですが、それ以上にこの光景を作り出す自然というものがすごいなと思う長月の朝でした。

2021年9月16日

紅葉の 地に落ちてなお 輝ける

前の記事

日日是今帳…9月14日

次の記事

日日是今帳…9月17日