日日是今帳…7月20日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

暑い日でしたがヒビコレの窓際に座っていると、まだ扇風機なしでもなんとか過ごせました。5時のサイレンが鳴りようやく庭に影が広がってきました。この春思い切って樹の高さを低くしてから日当たりが良くなった分、木陰がなくなってしまいました。あまりにも高くなり過ぎてカットしたのですが、夏場は日を遮ってくれていた枝葉が恋しくなります。ちょうどいい具合というのはなかなか難しいものです。写真は昨日庭で昼寝していた猫をこっそり撮ったもの。いろんな猫が来ますが、この猫は最近この庭がお気に入りの様です。場所は日によって変わりますが、昨日は大きな巻貝とサザエの間で丸くなっていました。植えてあるものと雑草との区別もつかなくなってきたボウボウの庭ですが、とりあえず猫にとっては居心地が良いようです(笑)

2021年7月20日

夏庭で 木陰見つけて 猫の寝る

前の記事

日日是今帳…7月19日

次の記事

日日是今帳…7月21日