日日是今帳…6月13日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日やっと復活したブログなので今日原稿を落とすわけにはまいりませんということで、夕刻に今帳を書き始めました。久しぶりの雨となりましたが、この辺りは午前中少し大振りもしましたが午後には曇り空に。そんなお天気の日曜日に友だちと美杉町の古民家カフェまでプチドライブを楽しみました。縁側の向こうに広がる手入れの行き届いた庭の樹々や草花がきれいでした。同じ庭でも随分イメージが違うものだと、帰宅して眺めたヒビコレの庭(笑)今日の写真は最近白い花が開き始めた沙羅の樹。オープン時に庭に幾種か植えてもらった内の二本がシャガ?ヒメシャラ?とうろ覚えのまま。花を見つけたので調べてみたところこちらは夏椿とも呼ばれる沙羅。そして玄関横にある方が姫沙羅と判明いたしました。名称を十数年も調べなかった私はルーズなのでしょうか?大らかなのでしょうか?(笑)

2021年6月13日

夏椿 葉っぱの上の 目玉焼き

前の記事

日日是今帳…6月12日

次の記事

日日是今帳…6月14日