日日是今帳…4月16日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日に続いて今日も夜の投稿。昨日は晴れた日のお仕事ミッションを遂行すべく昼間に動いたので夜になりましたが、今日はドリームキャッチャー作りのワークショップに伊賀までお出かけだったので、今PCに向かっています。細く裂いた二本の麻をよって紐を作るところからスタートしますが、そういう作業が苦手な上にレジ袋がスムーズに開けられない症候群の潤い不足の指なので、上手くよれないのです。途中から指を水で濡らしたところ作業効率が上がりなんとか紐が完成。網状に編んでいくのは楽しくできました。悪い夢を捕まえて良い夢だけを通してくれるネイティブアメリカンの御守りのようなものらしいです。日中不在だったので今日の写真は火曜日に撮影したものです。この日も雨降りで庭の緑がひときわ鮮やかでした。庭木ではなく地面を撮影しましたが、踏み石の周りだけでもこんなにいろいろな緑があります。写真師は緑がいっぱいのことを『みどみど』と表現します。最初は幼児語みたいだなと思いましたが、なかなか面白い表現かもしれないと思う今日この頃です(笑)

2021年4月16日

敷石が 苔の海の 島となり

前の記事

日日是今帳…4月15日

次の記事

日日是今帳…4月17日