日日是今帳…4月9日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

風は吹いていますが空は青。白い雲が流れるのを見るだけで幸せな気分になります。空を見るならドライブが一番ということで、美杉町で開催の『むらのわ市場』にお昼用のホットドッグなどを買いに行ってきました。桜は終わっていますが、新緑がキラキラと美しく輝く風景を堪能できました。新緑といえば緑なのですが、樹の若葉の出始めは赤っぽい茶色です。庭の紅葉も最初はクシュとした茶色いものが出てきて広がると薄黄緑の葉になるのですが、しばらくは周囲に茶色が残っています。写真は馬酔木。こちらも上の茶色が下の緑の葉のようになっていきます。茶色から始まり緑になってまた茶色に帰っていく。不思議な感じです。写真左はヒビコレビオトープ。昨年の夏にいただいたメダカが冬の初めから姿を現さなくなったので、いなくなってしまったかなと諦めていましたが、春になったらスイスイと何匹か泳いでいました。メダカの学校も新学期が始まったようです(笑)

2021年4月9日

メダカらも 泳いでいるよ 新学期

前の記事

日日是今帳…4月8日

次の記事

日日是今帳…4月10日