日日是今帳…12月8日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

少し曇りがちの今日の里山。時折ヒュルリと風音がすると、ああ冬やなぁと言う感じです。さすがに開け放した窓を閉めて弱のコタツにあたりながらPCに向かっています。あまりにも暖かい12月が続くと、この時期にこんな気候で大丈夫?と思うのに、寒くなると暖かい日が恋しくなる。困ったものです。写真は駐車場のみかんの樹。夏みかんではないですが、八朔なのか甘夏なのか分かりません。なんとなく八朔?と思っているのですが…。庭の大きな樹がケヤキなのかエノキなのか分からないのを筆頭に、正体不明の植物が生息しております。今年の実の生りはヒビコレ史上初の量。例年10個もならないのに20個以上の大豊作。柿がほとんど実らなかったので、その分頑張ってくれたのかなぁ?ヒビコレ宇宙のバランス上手く取れているようです(笑)

2020年12月8日

柑橘の 色温かき 師走庭

前の記事

日日是今帳…12月6日

次の記事

日日是今帳…12月12日