日日是今帳…2月11日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

『雪』やはり今日のずれずれブログの始まりもこの単語。積もらないような雪もカウントすると、今年になってから雪というのは雨と同じくらいに、むしろそれ以上?の割合になるような気がします。もちろんちゃんと数えていないので、私の感覚データですが(笑)雪の朝は、起きたら雪の降り具合と、散歩道が歩行可能かを目測チェックして犬の散歩に。定点観測地の石臼の氷の張り具合を確かめ…今朝9時で6~7ミリといったところでしょうか。この冬は雪の庭の写真を何回も撮ってきたので、ストック使っとく?というのもできるのですが、写真は今朝撮ったものです。建国をお祝いする日の朝、東の空から昇ったお日様が木々の間から顔を覗かせています。PCの液晶画面の角度を変えるとお日様の光が輝いているように見えるので、ブログを書きながら遊んでいました(笑)

2017年2月11日

清白な 国を建てよと 雪の降る

雪の朝

前の記事

日日是今帳…2月10日

次の記事

日日是今帳…2月12日