日日是今帳…2月8日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

山の方は薄っすらと雪化粧でしたが、里の方はすっかり雪も溶けていました。朝方、グレーの雲が広がっていたものの「いや、今日はきっと晴れるぞ。晴れるぞ」と唱えながら、思い切って洗濯物を外に干しました。その呪文が効いたのか、その後はいい感じで日が差してくれていました。ならば日光カメラマンも万々歳かと言うと…ほぼ毎日写真をアップしていると、さすがにネタ切れ気味に(汗)暖かい季節になると、植物の成長も早く、今日はこれ!という発見がありますが、この季節はこの一週間で何か変わった?と被写体を探すのに一苦労することも。そんな中で目に飛び込んできたのは、この苔マルケさん。たぶん中央の穴に植物が植わっていた石だった記憶があるのですが。「今日は私を撮って!」と主張してくるので、パチリ。もうちょっと光がほしいな〜「もっと、光を!」とゲーテのように呟きながら苔マルケさんと向き合うのでした(笑)紅葉や白樫の葉で大きさをご想像ください。

2017年2月8日

冬枯れて なお青々し 石の苔

苔マルケ

前の記事

日日是今帳…2月7日

次の記事

日日是今帳…2月9日