日日是今帳…5月20日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

お天気の話題でスタートすることが多いように思いますが、今日も同じパターンで(笑)昨日に比べると空が雲に覆われた一日でした。青空のカラっとしたお天気はもちろん好きですが、今日みたいな湿気を帯びた日も好きです。こういう日は晴れた日より周りの空気感が生っぽいというか命っぽいというか…表現力が乏しすぎて伝わらないと思うのですが、感覚的には原始に帰るような…ますます伝わりにくいですね(汗)雨の気配を含んだ空気を感じて庭の植物たちが生き生きとし始めるからでしょうか(笑)数日前から塀にピタリとくっついているカタツムリも明日あたり動き出すかもしれないので、足元注意で歩くことにします。写真はヒビコレ入り口の君が代蘭。後ろの株はもう花が終わりかけなのですが、こちらはこれから花を咲かせるようです。同じ所で育っていて開花の時期が違うのが不思議なのですが、こちらとしては何度も花を楽しめるのでありがたいかな。

2022年5月20日

カタツムリ 雨の兆しを 待ちわびて

前の記事

日日是今帳…5月19日

次の記事

日日是今帳…5月21日