日日是今帳…4月20日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日は風が冷たくパーカーのファスナーをきっちり締めて寒さをしのいだのですが、今日の午後はTシャツ一枚でないと暑いくらいでした。日替わりでコロコロ気候が変わるので、体調管理に気をつけたい時期ですね。さて、今日からいつの間にか咲いていたシリーズが続く予定です。今回登場するのは、門の横のツツジ。と書きながら一瞬ツツジで正解だよねとサツキとの違いをググってみました。サツキはツツジの一種で、花も小さめで5月に咲くそうです。サツキは皐月と覚えておくと良いのかもしれませんね。卯月に咲くツツジの花言葉は『節度』『慎み』だそうです。ちなみに漢字では躑躅。PC画面上で黒い塊にしか見えません。読めないし、書けない字、というか書いてみようという気にならない漢字です。この文字を作り出した人はすごいなぁと思うのは、私だけでしょうか(笑)

2021年4月20日

ツツジ花 卯月の光 受けて映え

前の記事

日日是今帳…4月17日

次の記事

日日是今帳…4月21日