日日是今帳…2月8日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

朝起きてゴミ出しに行こうとしたら庭が濡れていました。いつの間にか雨が降った様です。就寝前には星がきれいに見えていたのですが、雨も必要なので寝ている間に降ってくれるのはありがたいです。おかげで洗濯物も気持ちよく乾きそうです(笑)晴れてはいますが今日は雲の多い日です。窓の外を眺めていると西から東へと雲が流れていくので、そちらに風が吹いているのでしょう。写真は先週の晴れた日に撮った写真。南天がヒョロリとのびています。白樫の枝を払うまではずっと日当たりが悪かったからでしょうか横には枝をあまり広げず、ただただ光を求めて空を目指した様です。この樹の命名は『鶴首南天』ヒビコレにしか生息しない希少な植物ということにしておくといたしましょう(笑)

2021年2月8日

行く雲を 眺めて風の 吹くを知る

次の記事

日日是今帳…2月10日