日日是今帳…12月16日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

12月も半ばの今日、二つの新しいことを始めました。一つはお茶のお稽古。中学校のクラブが茶道部。でもお菓子が目的だったのでほとんど作法は身に付かず。越して来た今の家に茶室があったので、免許のある友人にしばらく教えに来てもらったけれど、覚えの悪い生徒でこれまた身に付かずじまい。それから何年か経った先日、ご近所の奥様が公民館で教えてみえるとのお話を伺い、生徒さんのお仲間に入れていただきました。袱紗さばきさえおぼつかなかったけれど、楽しかったのでゆるりと続けていきたいなと思っています。もう一つは先月作ったヒビコレピザ窯の初火入れ。上手に焼けるようになるにはまだまだ工夫が要りそうですが、火を見ながら過ごすひと時もやはり楽しいので、こちらも時々稼働させたいなと思っています。山積みのやらなければならないことよりやりたいことをやっちゃっている私は、きっと大晦日まであくせくすることになりそう(笑)

2020年12月15日

冬紅葉 水面も土も 覆いゆく

前の記事

日日是今帳…12月15日

次の記事

日日是今帳…12月18日