日日是今帳…8月23日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

まだまだ暑いとはいうものの、昨日あたりから幾分陽射しがましになり、秋を感じさせる風が吹き始めました…と言ってもやっぱり暑いのですが(笑)生活空間は扇風機生活。毎夏それで大丈夫だったのですが、今年は扇風機プラス保冷剤を手ぬぐいで包んで首筋を冷やして乗り切ったという感じです(汗)里山も相当暑い夏でした。写真は終わったと思ったらまたポツポツと花を開いたノウゼンカズラ。色合いからか形からか、南の国を連想させる花です。漢字で書くと凌霄花ですが、これを書ける人は薔薇を書ける人と同じくすごいと思います。調べてみると中国原産で平安時代には日本に渡来していたという古株?です。霄(そら)を凌ぐ花という意味でこの名前が付けられたそうです。青空に映えるオレンジの花は、なるほどそんなイメージかもしれません。夏休みの自由研究ですね。でも、やっぱり来年もこの花の漢字は書けないと思います(笑)

2020年8月23日

この夏も 花は変わらず 咲いて散り

ノウゼン

前の記事

日日是今帳…8月17日

次の記事

日日是今帳…8月24日