日日是今帳…6月10日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昼間にアップすることが多いのですが、珍しく夜七時を過ぎてから今帳を書いています。予報通りに雨になりました。週間予報を見てもお日様が見当たりません。しばらく外仕事はできないかなぁと思ったのですが、軒のあるところでできるではないかと気づいてしましました。どれだけ木を切りたいのでしょうか?以前からマッチョだった上腕二頭筋がますます鍛えられた気がします(笑)梅雨入り前に修繕を終えてもらった雨樋ですが、一箇所に雨樋チェーンとを取り付けて雨水を落とそうということになり、購入したチェーンに錆止め加工も完了。ところが付けなくても良いかもという説が浮上で保留中。ダンボールに引っ掛けたままではなぁと思い、たまたま釘の打ってあった場所に掛けてみました。そして小さなグラスに水を入れてドクダミの花を一輪。これはこれでなかなか可愛いのですが、雨水がバケツを伝う本来の姿も見てみたいものです。このままオブジェと化すのか雨樋チェーンとして活躍する時が来るのか?続報をお楽しみに(笑)

2020年6月10日

鎖樋 花器に見立てて 遊ぶ夕

baketu

次の記事

日日是今帳…6月12日