日日是今帳…6月8日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

「最近、日日是今帳の記事がワイルドネタやなぁ」と写真師が言った。庭木の伐採、畑地の開拓そして日々の柴作りと、確かに外仕事ネタが多くなっている。昔々のカフェ時代は毎日和服を着て店に出ていたのに、今は毎日作業着に長靴&手袋というコスチューム。カフェ女将時代は古着物を探して回ったが、ホームセンターで作業手袋を物色している…。ということで昨日左手をノコギリで切ったので、ガーデン用ではない分厚い手袋を探しに行きました。ボクシングのグローブみたいなのをイメージしていたのですが、さすがにその様なものはなく少し厚めの手袋を購入。さっそく今日使ってみました。で、ルンルンと、しかし手の位置などに気をつけて昨日の続きに取り組んでいたら一山無くなりました。写真は昨日今日で切った太めの木。家にあったブロックや廃材などで作った薪置き場に積んでみました。自分の聖地を侵されないかと犬が心配そうに見ています。まだまだ木の山はあるけれど、ちょっと達成感。それにしても私はどこに向かっているのだろうか?(笑)

2020年6月8日

水無月の 梅雨の来ぬ今 木を刻む

makioki

次の記事

日日是今帳…6月10日