日日是今帳…5月18日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

コーヒーを淹れるお湯は木を焚いて沸かした方が美味しい気がするので、その日一日分のほうじ茶を作った後にコーヒー用のお湯を沸かす。時間がある時のルーティーンワークになりつつある…と言ってもまだ十日も続いていませんが(笑)エコズームは燃焼率が良い分、ちょっと目を離していると木が燃え尽きそうになるので、家事の合間に頻繁に木切れを入れなければなりません。決して作業効率が良いとは言えないのですが、お湯を沸かしたりご飯を炊いたりするのが面白くて一日一回は使いたくなります。どちらかと言うとチャッチャッと合理的に物事を進めるタイプなのですが、中高生くらいまでは自分は要領が良くないとコンプレックスを感じていました。いつの間にかチャッチャカオバさんになっていましたが、もしかしたらノンビリズムが性に合っているのかも。でも沸かしたお湯をいかに効率よく使い回すかなど考えるのが好きなので、やっぱり合理主義者なのかな?(笑)何はともあれ美味しいコーヒーが飲めて今日も好日。写真はこんな植物あったかなぁ?シリーズ。庭がすっきりしたので気づきました。どんな花が咲くのかな。

2020年5月18日

木の燃えて 氣の湧きたる お湯となり

なんやろ

前の記事

日日是今帳…5月17日

次の記事

日日是今帳…5月19日