日日是今帳…4月24日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

晴れたやん!と思ったら、突然パラパラときて、また陽が射して。このところこんなお天気が多いような。女心と秋の空という言葉がありますが、女心と春の空という言葉もありではないかと思う今日この頃です。先日の今帳でキャラブキを作ろうかなと書きましたが、有言実行だということでキャラブキではありませんがフキを炊きました。アバウトな調理なのでしっかりアク抜きができていなかったので、炊いた直後はエグ味が強くてう〜んという感じでした。それで昨日丸一日放置してあったのですが、今日つまみ食いしたところエグ味は残るもののなかなか美味しくなっていました。汁を吸ってエグ味が薄まったのかもしれません。早速お昼にバクバク食べました(笑)棄てずにすんで良かったです。とはいうものの味に寛容な私だから大丈夫ですが、他の人の口にも合うようにするには、もっとちゃんとアク抜きが必要ですね。失敗を教訓としてまたチャレンジです。保存のきくキャラブキにも挑戦してみようかな。葉の塩漬けもやってみたいな。しばらくはフキで楽しめそうです(笑)

2020年4月24日

糧となる 大地の恵み ありがたき

ふき

 

前の記事

日日是今帳…4月22日

次の記事

日日是今帳…4月25日