日日是今帳…2月25日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

ホロリと雫が落ちてきそうな空。太陽光というフラッシュがないと撮影の技術力の無さがバレるので、被写体選びに一苦労。こういう時はどんな時も落ち着いてドンと構えている石にモデルになってもらうのが良いということで、今日の写真は『アイビー石』このアイビーは庭の所々に繁殖しています。いったいどこからやってきたのか?ずーっと昔に玄関の近くにアイビーの小さなポットをポイっと置いた記憶があるようなないような。しかしその場所とは数メートル離れたところにしっかりと根を下ろしています。もともと強い植物なのだと思いますが、生命力のたくましさに驚きます。そしてそのアイビーを好き放題に纏わり付かせている石。こちらは私がここに来てから、そのもっと前からピクリともせず(たぶん)鎮座しています。伸びゆくアイビーの動、佇み続ける石の静。その対照的な二つが描き出す庭の風景。今日の庭のテーマは『動と静』でした(笑)

2020年2月25日

アイビーを 纏いて寒さ しのぐ石

アイビー石

前の記事

日日是今帳…2月24日

次の記事

日日是今帳…2月26日