日日是今帳…11月22日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今日は朝から曇り空。時折パラリと雨。お日様の光が遮られただけで、同じ窓の外の景色が昨日とは別のもののように感じます。そんなグレイッシュな庭に『水カンリンバ』を置いて撮ってみました。水色と黄色の水カンリンバとそれを見上げているウサギ。ちょっと庭が明るくなった感じです。この水カンリンバは空き缶を四つつないで真ん中に水をいれたもの。11月30日にヒビコレでライブを開催する旅の音楽家『丸山祐一郎&はる』が作る創作楽器です。水の流れが奏でる美しく不思議な音色をライブでぜひ聴いてください。黄色い方に2009年、水色に2017年の日付が入っていました。原爆の火をつないで日本を北上するライブでご縁をいただいた丸山さんとはるちゃんのお二人と、もう10年以上のお付合い。そんな時の流れをしみじみ思う霜月の昼下がり。

2019年11月22日

曇りゆえ 差し色映ゆる 秋の庭

mizukannrinnba

前の記事

日日是今帳…11月18日

次の記事

日日是今帳…11月27日