日日是今帳…12月25日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

ホワイトクリスマスならぬ暖かなクリスマスです。昨夜はイブ感ゼロの冷やご飯のリゾット風で、ひとりご飯。息子が生まれてから一緒にケーキを食べないクリスマスは、初めてだなぁなどと思いつつ…コンビニで買ったハーゲンダッツのティラミス風のアイスをケーキ代わりに。ケーキの方が安かったのでは?というお値段でしたが(笑)ひとり聖夜を過ごしながら、そもそもなぜクリスマスイベントがこんなに日本に定着したのかなと考えていました。半世紀前の私が子どもの頃にはもうツリーを飾り、ケーキを食べていました。アイスクリームケーキが流行ったのも懐かしい思い出です。日本にクリスマス文化が根付いた様々な理由があるのでしょうが、ハレの日のイベントの一つとして人々に受け入れたのかもしれませんね。日本の文化とはちょっと違うスタイルのワクワクのイベント。クリスマスムードの中にいなかったらか、そんなことを考えたのかもしれません。写真はいただきもののクッキー。何気なくお皿に置いたら絵本のワンカットみたいに可愛かったのでパチリ。ちょっとクリスマスっぽいイメージかな?ということでメリークリスマス…今日も好日です。

2018年12月25日

和の皿に 焼き菓子並べ クリスマス

morinokuma

前の記事

日日是今帳…12月10日

次の記事

日日是今帳…12月30日