日日是今帳…12月4日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

先週は南の国に旅に出かけており、投稿をお休みして…と、しばらく投稿をサボっている間に月が変わってしまったことの言い訳からスタート(笑)沖縄本島はシャツ一枚で十分な気候で、空港に着くなりスパッツや上着を脱ぎましたが、こちらも12月にしてはずいぶん暖かい日が続いているように思います。それでも庭の秋色は深まっていて、「え、こんなところでこんな樹が紅くなってた!」と、今朝も新たな紅葉に気づきました。キッチンの窓から見える見事な紅に「もみじがきれいに色づいたな〜」と思っていたのですが、「紅くなったよ〜」とアピールしていたのは、その隣の華奢な樹だったのです。庭づくりの時に植えたのか?自生えが大きくなったのか?昨年この樹の紅葉を見たのだろうか?と頭をひねりながら眺めていました。師走の月に入って少しせわしない気分になりますが、冬の雨に濡れた紅葉にしば見惚れる今日も好日です。

2018年12月4日

師走雨 冬庭の紅の 色冴えて

あかあかと

前の記事

日日是今帳…11月22日

次の記事

日日是今帳…12月10日