日日是今帳…11月7日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

11月に入って初の投稿となりました。早一週間が過ぎています(汗)1日から三日間ほどヒビコレに韓国の方々が滞在してみえました。gallery0369で写真展を開催される作家さんお二人とお友だち。おでんやてこね寿司で日本の味を楽しんでいただきました。これまでも演劇関係の韓国、台湾の方々がみえたりと、こんな里山に居ながら海外の方々と交流ができるなんてなんだか不思議です。通訳してくれる方がみえたので、いろいろお話しも弾みました。そんな日々から日常に戻ると、庭のシラキが真っ赤に色づいていました。昨夜、玄関灯に照らされたシラキの葉は、ドキッとするような妖艶な赤色をしており、しばし見入っておりました。

2018年11月7日

霜月の 闇に妖しく シラキ燃ゆ

秋庭

前の記事

日日是今帳…10月31日

次の記事

日日是今帳…11月11日