日日是今帳…4月23日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

ひと月ほど前の桜の開花の頃から、暖かくなったり寒さが戻ったりの繰り返しでしたが、このところは日差しがグンと強くなり、昨日などは暖かいというよりは暑いという言葉が似合うお天気でした。ちょっと心もとなく冬装備からなかなか脱皮できなかったのですが、足首ウォーマーを脱ぎ、スパッツを脱ぎと少しずつ身軽になってきました。春から初夏に向かうこの時期を待っていたかのように庭の小手毬、ツツジが花を咲かせ始めました。花の少ないヒビコレの庭もしばらくは華やかになりそうです。そしてそんな花々を愛で、友人が焙煎してくれた珈琲を美味しくいただきながらこの原稿を書いている…今日もまた日日是好日です。

2018年4月23日

そよ風に 小手毬の白 弾む春

こでまり

前の記事

日日是今帳…4月18日

次の記事

日日是今帳…4月26日