日日是今帳…4月12日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

毎年のことですが、この時期に鉢植えのギボウシが天に向かって緑葉を伸ばしている光景を見つけて驚いています。毎日何往復としている庭なのに、気づけばこの状態。ついこの間まで土が入っただけの鉢だったのに、いつの間に?土からちょっと若葉が顔をのぞかせているというタイミングになかなか出会わない。もしかしたら、ある程度大きくなるまでギボウシが息を潜めているのでしょうか(笑)それにしてももう10年は経つであろうこの小さな鉢植えの植物。何も手をかけていなのに、毎年律儀に葉を繁らせてくれます。土の中の栄養分とかは無くならないものなのでしょうか?小さな虫?微生物?植木鉢の中にどんな宇宙が広がっているのか?自然の神秘を感じる卯月の朝です。

2018年4月12日

卯月来て ギボウシ目覚め 天仰ぐ

ぎぼし

前の記事

日日是今帳…4月10日

次の記事

日日是今帳…4月18日