日日是今帳…7月12日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

朝眼が覚めた布団の中、163号を走る車の音でその日の天気を想像します。今日はちょっと雨模様?と思って起きてみたら、全然降っていませんでした(笑)写真はヒビコレのノウゼンカズラです。漢字では凌霄花と書きますが、薔薇に匹敵するほど書けない漢字。むしろ読めないので、薔薇より難しいかも。なぜこの文字?と、気になったので調べてみましたが、『凌』は凌駕するの凌で、凌ぐという意味。『霄』はショウと読み、大空を意味しています。この漢字など一生気にとめることもなかったかもしれません。大空に向かって咲く花のイメージから付けられた名前だそうですが、読み方が全く違うのがまた謎。さて、そのノウゼンカズラの第一号が昨日開花しました。巷では一ヶ月位前から満開の姿を眼にするのですが、ヒビコレではいつもこの時期から咲き始めます。市内中心地より2度ほど気温が低いからか、はたまた栄養不足なのか?ともあれ、どんどん蕾がふくらんできているので、秋まで花を楽しめそうです。写真は普通に撮ったのにちょっと不思議なタッチに。と言うより、花より左のグリーンの方が目立っている(汗)

2017年7月12日

眩しげに 凌霄花 天仰ぐ

ノウゼンカズラ

前の記事

日日是今帳…7月11日

次の記事

日日是今帳…7月13日