日日是今帳…5月23日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

朝は少し薄曇りのお天気でした。明日から雨模様の予報なので、このまま曇りで下り坂かなと思っていたら、ほど良く日が射したり翳ったりで過ごしやすい日になりました。PCに向かいながら庭を眺めると、目の前のシラキが、そよそよと吹く風に揺れています。丸い大きな葉を付ける割には枝が細く、葉が揺れるというよりは枝ごと揺れて、手招きをしているようです。同じ風を受けても樹によってその揺らぎ方はそれぞれ。ボーッと眺めてしまいます。意識を音に向けると、まるで会話をしているような小鳥のさえずりに、時おり聴こえるウグイスの歌。今日も好い日です。ヒビコレの庭は、日日是好日(笑)写真は先週の土曜日の朝に撮影したヒビコレ門。抜ける様な青空の下の瓦は、まさに甍(いらか)の波…『甍の波と雲の波♬』この『鯉のぼり』の作詞は作者不詳とのことですが、この歌詞のセンスはとても素晴らしいなと思います。

2017年5月23日

薫風に 踊る緑葉 誰招く

甍門

前の記事

日日是今帳…5月21日

次の記事

日日是今帳…5月29日