日日是今帳…5月8日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

ゴールデンウイーク明けの月曜日。今日も優しい風が吹く爽やかな日です。朝の散歩時には雲ひとつない青空が広がり、南から北に、北から南に向かう2機の飛行機が雲の平行線を描いていました。田んぼの水鏡に映る山、家、空。湖に周囲の景色が映ることで景勝地と知られている場所は、全国に幾つもあると思いますが、そのミニ版といった感じでしょうか?田んぼの水面に映し出されるそれは、自然が撮った写真であり、描いた風景画であり…。そんなことを考えながら今日も緑の中のひと時を楽しみました。月の光や、街の街灯が映り込む夜の田んぼ鏡もまた美しいものです。この風景が見られるのは、苗が水面を覆い尽くすまでの期間限定。あとしばらく目を楽しませていただきましょうか。写真はヒビコレ駐車場のコデマリです。ケヤキの下でそよそよと風に揺れています。

2017年5月8日

飛行機が 図形を描く 五月空

こでまり

 

次の記事

日日是今帳…5月10日