日日是今帳…4月17日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今にもポツリと落ちてきそうな週明けのお昼前。ヒビコレのカウンターテーブルでPCに向かいながら窓の外を眺めると、緑しか目に入ってきません。もともと花の少ない庭ですが、長い間咲き続けてくれていた山茶花が終わり、ツツジや紫陽花の花にはまだ早いこの時期は、グリーンガーデン。晴れた日には緑がキラキラ輝き、それぞれの樹々が自分の個性を押し出してくる感じですが、今日のような曇り空の下では、大きなひと塊りの緑に見えます。お日様の光というのは、本当に面白いなぁと思います。でも、こんな湿り気を含んだ空気に包まれた庭も好きで、鳥の声を聴きながら眺めていると、森の奥にいるような気分になります。ひと雨ごとに姿を変えていく庭のこれからが楽しみですが、一番威勢の良いのがスギナだったりします(笑)写真は定点観測の石臼で泳ぐ桜花。

2017年4月17日

桜散り 水面の樹々の 花となる

thumb_IMG_0285_1024

前の記事

日日是今帳…4月14日

次の記事

日日是今帳…4月18日